牛沢こども園(社会福祉法人 福智会)|群馬県太田市

新着情報

新着情報

最後で最高の運動会♪(5歳児)

2021.10.10

10月10日(日)に年長児らいおん組の運動会が開催されました。毎日練習に励んだ荒馬踊りでは今までで1番大きな声で、ジャンプもそろいかっこいい荒馬をみせてくれました。子ども達の笑顔がまぶしかったです。競技では一人ひとりの力を存分に出しきりました。周りの応援する声を聞いて力をふりしぼる子や最後まであきらめない姿を見せてくれました。この日は今までの練習の成果を全てだしきり楽しんでいたらいおん組。大きな大きなはなまる満点!!!

頑張りました★運動会!!(0~4歳児)

2021.10.06

 秋晴れの空の下、6・7日の2日間に渡り0~4歳児の運動会を実施しました。かけっこや競技に一生懸命に挑戦する姿は本当に力強く、頼もしく、一人ひとりが輝いていましたよ!体は小さくても心はとっても大きな子どもたち。この運動会で心身ともに成長したことと思います。
 2日目には保護者の方が作ってくれたお弁当を食べました。「おいし~!!」と、笑顔満開の子どもたちでしたよ。
牛沢っ子、本当によく頑張りました!大きなはなまる!!
 保護者の皆様、実施にあたってのご理解・ご協力、お弁当の準備をありがとうございました。

離乳食改善会議を通して

2021.09.15

牛沢こども園では主に手掴み食べを推奨しています。手は突き出た大脳と言われ、自分の手で食べることで積極的に楽しい遊びを探し出し、学ぶ意欲を育んでいます。この動作を繰り返すことで、食べ物と口との距離感や位置感覚などを掴んでいき、手指の巧緻性や咀嚼力を育むことができるのです。 

【 離乳食にお浸しが加わります 】 
 離乳食会議を通し、中期食から下記のおひたしを 9 月から提供させていただくことになりました。幼い頃から様々な食材を口にすることで、完了食への繋がりを作るとともに、食材に触れて味や香り、見た目、舌触りなどを楽しみ、五感も養えることができます。そして、味覚を広げて何でもバランス良く食べられる子に育ってほしいという願いを込めて加わりました。 
( ・もやし・ブロッコリー・キャベツ・なす・小松菜・ほうれん草・カブ ・チンゲン菜・ トマト・白菜・オクラ・レタス・いんげん ) 
※その日の献立から提供できる食材から作るため、毎日食材は異なります。

 子どもたちは手掴みで美味しそうに食べたり「好きな味」「苦手な味」も分かってきたりと素直な気持ちで食事を楽しんでいます。その時々の食への関心を受け止め、ゆっくりと個々のペースに合わせて栄養士や家庭と連携して進めていきたいと思います。

勾玉作りと石磨き(4.5歳児)

2021.08.27

夕涼み会は残念ながら延期となってしまいましたが、日中の時間を使って、らいおん組は”勾玉作り”、かもしか組は”石磨き”をしました。はじめに章先生の私物である化石や水晶を見せてもらい、石についての話を聞きました。そのあと世界に1だけの勾玉作り。やすりがけをしながら、好きな形にして完成させました。首にぶらさげて嬉しそうな子ども達♪貴重な経験ができました。

(未満児) おまつりごっこ楽しかったよ!

2021.07.14

先日、おまつりごっこをしました。この日を楽しみにしていた子どもたち。お兄さんお姉さんが作ってくれた'手作りチケット'をを持ち、園内を周りました。坂ボウリング・魚つり・ヨーヨーすくいなど盛り沢山!!ピンめがけボールを転がし、ピンが倒れると手を叩いて喜ぶ姿や釣り竿を使い、魚が釣れると「先生見て!取れたよ!」と声に出して教えてくれたりと楽しく過ごす事が出来ました。一人で行う事が難しい子は、保育教諭が一緒に行いおまつりごっこを楽しみました。各コーナーでお菓子を貰った後は、お部屋で美味しく食べました。保護者の皆様、ご理解・ご協力の程ありがとうございました。

(以上児)待ってました...!納涼祭!!

2021.07.13

先日、待ちに待った納涼祭がありました。まずは、おみこし。らいおん組は「カッパみこし」かもしか組は「へなそうる」こぐま組は「てんてんちゃん」それぞれ力を合わせて作ったおみこし。力強く担ぎ、見ている子たちは掛け声で応援。大盛り上がりのおみこし担ぎになりました。次はゲーム。事前に作ったチケットと交換で水鉄砲、くじ、ヨーヨー釣りをしました。真剣な表情を見せて楽しんでいた子どもたちです。

保育参観(5歳児)

2021.07.10

先日、お祭りごっこという名の保育参観が行われました。感染対策をしっかり行いながらの開催です。お祭りごっこをずっと楽しみにしていた子どもたち。自分で染めたTシャツを着てとっても嬉しそう!子どもたちが大好きになった絵本から『カッパみこし』をつくりました。お父さんお母さんにもかついでもらい、迫力のあるみこし担ぎでしたよ!そして、おみこしワッショイを楽しんだあとはお待ちかねのゲームコーナー!お菓子をゲットしたりかき氷を食べたりして過ごしました。親子で過ごした保育参観は、とっても楽しい特別な時間でした♪

就職活動中の学生さんたちへ!

2021.06.29

太田市保育園連絡協議会主催の『就職フェア』が、7月11日(日)に開催されます。昨年度は開催を見送りましたが、今年度はコロナの感染対策をしっかりと行いながらの実施となります。それぞれの園の特色や保育内容を直接情報収集できる絶好のチャンスです!私たち牛沢こども園も参加します。就職活動をしている学生さんたちにぜひ参加していただきたいと思います。詳しくは下記をご参照下さい。
太田市保育園連絡協議会 就職説明会 就職フェア

ひよこ組の生活

2021.05.18

入園当初はママやパパから離れる際に涙をたくさん見せていた子どもたちも、少しずつ園生活に慣れて笑顔が増え、自らおもちゃなどに手を伸ばす姿も増えてきました。お天気の良い日はあぜ道などに散歩に出かけて草花に触れたり、てんとう虫やダンゴ虫などを見つめたりと、春ならではの自然を楽しみました。

ひよこちゃんは食べることが大好き♪最初は野菜スティックを拒んでいた子も、今では大きな口を開けて「あんぐ」と食べています。また、ミルクを飲むと心地よくてすやすやと眠る子も。「食べることは生きること」この土台を個々のペースに合わせながら、ゆっくりと作っていきたいと思います。

うさぎ組の生活

2021.05.18

うさぎ組に進級し1ヵ月が経ちました。子どもたちは元気いっぱいに身体を動かして、園庭や散歩先で季節を感じながら過ごしています。お花や生き物を見つけると指を指し「いた!」「お!」など声に出して、笑顔で教えてくれる子どもたち。子ども同士の関りも増え、道具を使って一緒に遊んだり、歌を歌いながら活動を楽しんだりと色々な姿を見せてくれるうさぎ組の子どもたちです!

りす組の生活

2021.05.18

りす組に進級し、1ヵ月が経ちました。新しいオレンジ色の帽子を被り、元気いっぱい遊んでいる子どもたち。園庭では友だちと一緒にリアカーを押したり、レトロランド(大型遊具)のすべり台をすべったり、タイヤくぐりをしたりと好きな遊びを楽しんでいます。製作では絵の具を手につけてペタペタと感触を味わい、こいのぼりを作りました。また、虫に興味津々の子どもたちは散歩先で見つけたテントウムシに釘付けです。「みて~」とそっと捕まえて、友だちや保育教諭に見せてくれます。日中たくさん遊んだ子どもたちは給食も「美味しい!」と笑顔でもりもり食べていますよ。今後も子どもたちの成長を見守りながら、たくさん遊び、楽しく過ごしていきたいと思います。

こいのぼり(5歳児)

2021.04.30

1年ぶりに牛沢こども園の園庭に色とりどりのこいのぼり達が泳ぎました。どのクラスもこども達の思いが込められています。らいおん組(年長)は、たまねぎの皮を煮立て、絞り染めこいのぼり!!雑巾縫いで身に付けた針仕事も、日に日に上達していきました。かもしか組(年中)は、筆でのびのびと絵を描き、こぐま組(年少)は身近な素材を使って、スタンプあそびを楽しみました。

世界に1つしかないこいのぼり。昨年この光景を見れなかった分、1つ行事をみんなで楽しめた喜びがとても大きく、感慨深いものがありました。牛沢こども園のこども達がこれからも元気にすくすく育ちますように・・・。

こいのぼり(3・4歳児)

2021.04.30

茶臼山登山 らいおん組(5歳児)

2021.04.26

茶臼山登山に行ってきました。昨年度はコロナの影響で1度もバスに乗ってお出掛けできなかったらいおん組さん。1年ぶりのバスハイクに、子ども達のわくわくが爆発しました。到着後、すぐに目につくのが、大きな崖の”くさり場”。少し緊張ぎみの子ども達でしたが、「大丈夫!らいおんさんならできる!」と心に決め、挑戦しました。

道中は段差の高い階段を上がったり、大きな石がゴロゴロしている足場の悪いところを歩いたり…。小さな体でも、足腰の力やバランスをとりながら懸命に登っていました。

山頂に到着すると、桐生を一望できる景色が一面に広がっており、感動と達成感に満ち溢れてました。頂上での手作りお弁当は格別のおいしさ♪体は疲れても、心は元気いっぱいになった1日でした!!

やったー!進級だー!じゃがいも植えだー!

2021.04.06

新しいピカピカのあお帽子が似合う25人の新らいおん組さん!進級した喜びを胸に、じゃがいも植えに行ってきました。包丁を使っての種芋切り。新しい取り組みが新鮮で、嬉しくて仕方ない様子でした。

園長先生の話をよーく聞き、じゃがいも植えスタート。しっかりじゃがいも同士の間隔をあけながら植え、土のお布団をやさしくかけていました。最後はみんなで”おおきくなーれ!”と願い、「エイエイオー!」帰りは「大きく育ったら、何のお料理にして食べよっか?」と楽しい会話が弾んでいました。

お別れ遠足 ひよこ組(0歳児)

2021.03.17

お別れ遠足として沢スポへ行きました。広いグランドで保育教諭に追いかけられると「きゃー!!」と楽しく逃げ回る子ども達。縄を使って「電車ぽっぽ~!」とひよこ電車が走ります。上手に縄を持って電車に乗っていましたよ♪行き帰り、友達と手をつないで歩く姿はとてもたくましく感じます。園に戻ってからは、楽しみだったお弁当!どれから食べようかな?と嬉しそうに選び、食べていました。すてきなお弁当をありがとうございました。

お別れ遠足 うさぎ組(1歳児)

2021.03.17

朝から「おさんぽいく?」とわくわくでいっぱい。石田川の土手まで行ってきました。風にも負けず元気いっぱいに坂道を駆け上がりました。「♪秋の空」がお気に入りで歌い始め、後から来るお友達に「おーい」と応援。そして手を広げてぎゅー!!微笑ましい姿でした。菜の花を発見すると近づけてにおいをかいだり、よく観察していました。帰り道はお弁当パワーで足取りも軽く、嬉しそうに盛り盛りと食べていました。

お別れ遠足 りす組(2歳児)

2021.03.17

久しぶりに足を延ばして山岸バラ園近くの一本橋へ行ってきました。あぜ道で一本橋の練習をしていましたが、とっても長い一本橋は初めて!「おっとっと」となりながらも見事全員渡りきることに成功♪トンネルを見つけて友達同士で「おーい!」とやりとりしたり、ホトケノザなどの春探しをしたりしてたっぷり遊んできました。

たくさん遊んで帰ってきたら待ちに待ったお弁当タイム!自分のシートを敷いて、お友達と食べるお弁当は格別!!お忙しい中、お弁当作りをありがとうございました。

お別れ遠足 こぐま組(3歳児)

2021.03.17

備前島公園に行ってきました。温かい陽気に春をたくさん感じる散歩道。ホトケノザや菜の花がとってもきれいでした。公園について、さぁ遊ぶぞ!!様々な遊具でたっぷり体を動かして遊んだあとは、広い芝生でバナナおに。ルールのある遊びもみんなで楽しめています。そしてお待ちかねのお弁当タイム!美味し~の声が沢山飛びかっていましたよ!特別な楽しい時間に大喜びのこぐまさんでした!!

お別れ遠足 かもしか組(4歳児)

2021.03.17

かもしか組はやなば公園、長良神社に行ってきました。やなば公園では桜を見て春の訪れを感じたり、公園の周りを探検したりしました。女の子たちはお花集めに夢中!男の子たちは遊具に夢中!思いっきり楽しんでいました。長良神社では年長さんになれるようにとお願いをしてきました。そして、朝からみんなが楽しみにしていたお弁当♪かわいい、かっこいいお弁当に大喜びの子どもたち!自慢そうに見せ合いながら、みんなでおいしくたべました♪